2019年「三国四校」医学人文サマースクールが開始

study.edu.sh.gov.cn 15-07-2019

7月1日、上海交通大学と上海中医薬大学の共催による2019年中国上海「三国四校」医学人文サマースクールの開会式は上海交通大学附属瑞金医院において開催された。上海市教育委員会の陸靖主任、上海交通大学医学院の陳国強院長、上海中医薬大学の徐建光学長、胡鴻毅副学長が出席。

3.jpg
開会式現場

2016年4月、フランスのリヨン大学、カナダのオタワ大学、上海交通大学医学院、上海中医薬大学はリヨンで『三国四校医学人文協力発展の枠組みに関する協議』に調印し、人文的な素養を具える医学人材をより多く育成しようという。前回と前々回のサマースクール会議はそれぞれオタワ大学とリヨン大学で開催された。今年の上海サマースクールでは、上海交通大学と上海中医薬大学は医学人文のシリーズ課程とワークショップを設け、中医学と西洋医学の融合や医学の儀式感などのテーマをめぐり、3つの国、4つの学校からの学生たちは交流・討論を行い、フランスとカナダの学生たちはまた中国の伝統的芸術、茶道、太極拳などを体験できるという。