ホーム > レジャー·娯楽 > 文化

上海交通大学、疫病流行中の大学生のメンタルヘルス対策のための電子ブックを発行

study.edu.sh.gov.cn 26-02-2020

 21日、上海交通大学電子音像出版社より、新型肺炎(novel coronavirus pneumonia)の流行中、大学生のメンタルヘルスケアや勉強再開に役立つ電子ブック、『大学生抗疫心理情境应对指南』を正式に発行し、大学生と担任教師を対象とした無料閲覧サービスを実施している。

图片 1.jpg

写真・人民網

当該電子ブックは、中国心理衛生協会の指導の元で、各高等教育機関からの経験豊富な心理カウンセラーに作成された。実際の大学生活に基づき、知識の準備、シーン別のストレス対応及び解消法との3つの部分に分けられ、うちシーン別のストレス対応では、自我編、学習編、家庭と交友編があり、疫病流行中でよくある25シーンを再現し、大学生が適切な対応をするよう指導を提供する。

『指南』は現在、上海交通大学出版社によるアプリ「慕知」、アマゾン、京東(JD.com)、当当、掌閲、得到、騰訊(テンセント)、多看、天翼、豆瓣、網易、微信(WeChat)読書などのオンラインプラットフォームで無料配信されているという。

疫病流行中、大学生たるものが、心理学や医学知識で精神的健康を維持し、家族と周りの友達にも適切なストレス解消法を教えるべきだ、と『指南』の編集長、中国心理協会危機関与専業委員会委員の蔡智勇氏が伝えた。