ホーム > レジャー·娯楽 > 生活体験

上海での週末は、フードイベントに行こう

study.edu.sh.gov.cn 22-07-2019

 ダイエットなんて、人生最高の楽しみを潰しているだけかもしれない。おいしいものは、思う存分食べてお腹を満たすためにあり、食べる時はこの上ない至福を感じれるのだ。今週末から上海で開催されるフードイベント4選をまとめた。一緒に食いしん坊になろう!

張沢羊肉文化祭
第11回張沢羊肉文化祭は松江葉榭鎮において開催!小さい町では、代々繋ぐ記憶と食文化が継がれている。うち一番人気な羊料理の「爛糊羊肉」が、「爛糊」という「口の中でとろける」の食感を持つだけではなく、羊肉の生臭さが全くないので、食べれば食べるほど食べたくなる。ちなみに、「爛糊羊肉」は冷めないうちに完食したほうがおいしい!
場所:松江区葉榭鎮張沢馬橋村竹亭南路105号
お問い合わせ:021-57883777

金山シティ砂浜ビール祭
2019上海金山シティ砂浜ビール祭はベルギー、ドイツ、アイルランド、デンマーク、アメリカなど各国から十数ブランド、百種類近くのビールを用意した。爽やかな生ビールや精醸熟成ビールのほか、果物の味がする白ビール、濃厚なブラウンエール、苦味控えめ甘味が出る黒ビールなど、様々なビールを思う存分飲めるこのビールの世界にお楽しみください!
日時:7月19日~7月22日 午前10時半~夜8時
場所:金山シティ砂浜
チケット:最低30元から

倉橋水晶梨祭
クリーム色で、見た目が透明な水晶梨は倉橋の特産品として上海市民の間で大人気!第12回上海倉橋水晶梨祭で、梨狩りや撮影大会などの活動が開催され、参加者は甘い水晶梨を食べられる一方、梨の知識も楽々と身につける。
梨狩り期間:6月30日~8月31日 午前8時半~午後4時
場所:松江区富永路2000号倉橋水晶梨基地
お問い合わせ:4006198618

六月黄
夏は蟹の旬と思われるが、7月ではこの「六月黄」が一番おいしい。「六月黄」はあの有名な大閘蟹より、柔らかい肉が爽やかさいっぱいで味も油っこくなくて甘い。また、崇明の蟹大王である黄春氏の宝島蟹荘は、本物の「六月黄」料理が食べられることで知られ、崇明唯一の蟹文化展示基地も構える。蟹を食べたい、蟹を知りたいなら、ぜひ宝島蟹荘へ!
場所:緑華鎮西砂風景区