ホーム > メディアセンター > ニュース

留学生が糖画作りを体験 上海交通大学

28-03-2019

このごろ、安泰経済・管理学院の留学生たちは上海交通大学の国際合作交流弁公室の主催による中国「糖画(飴細工)」作りのコースに参加したという。

糖画は砂糖を熱して様々な形にするアートの一種で、動物や植物の模様がよく作られている。活動現場で留学生たちは先生の指導の下、花、魚、子犬、太極図、安泰などの形をした作品を創作した。飾り物として製作されたこの食べられる糖画は形が可愛くて、味も甘い。

留学生たちは自分の好みに合わせて、様々な美しい糖画を作った。それよりも重要な点は、このイベントを通して、留学生が中国伝統文化に対する興味を高めた。