ホーム > メディアセンター > ニュース

復旦大学、留学生団体のチームビルディング研修を開催

study.edu.sh.gov.cn 08-05-2019

4月27日、復旦大学外国人留学生工作処の主催による、留学生団体のチームビルディング研修が松江で行われた。パキスタン生徒会、ロシヤ生徒会、アジア青年交流センターなど12部の学生代表たちが今回の研修に参加した。

1-1.png

同研修で、留学生たちは「高空断橋」(空中にある壊れた橋を渡ること)、「タンク大作戦」など、親しみやすいゲームに参加し、チームワークを高めた。午後では、「聖水行動——村の水を守る」という特別な活動が行われた。留学生たちは三つのグループに分けられ、汚染された村の水を浄化するため薬を探す冒険に出た。みんなは共に困難を乗り越え、村の水を守った。お互いに対する思い遣りや冒険の中で育てきた友情と信頼関係が生涯に忘れられない貴重な宝物だろう。

1-2.png

「高空断橋」をやっていた留学生たち

今回の研修を通して、留学生たちの心の距離が縮まったし、絆も深まった。復旦大学外国人留学生工作処も今後引き続き、留学生を対象とする活動を展開し、文化交流のプラットフォームを構築しようという。