ホーム > メディアセンター > ニュース

上海交通大学、第二回留学生中国文化知識クイズ大会が開催

study.edu.sh.gov.cn 29-05-2019

最近、上海交通大学と国際精英委員会(SIEC)の共催による、第二回留学生中国文化知識クイズ大会が閔行キャンパスで開催された。

图片1.png

予選を勝ち抜いた24人の留学生は六つのチームに分けられ、孔子学院弁公室の劉南主任、材料科学とエンジニアリング学院の陳科副教授などの五人が審査員を務め、決勝に出席した。準決勝では、留学生たちが「火眼金睛」(孫悟空が持っている術の一つ、真実と虚偽を識別する眼識)、「画里有話」(絵の中に話が隠されている)、「詩意中国」(中国文化におけるポエジー)など、様々な形で中国文化の知識を競い、巧妙な答えに魅了された観衆は鳴りとまぬ拍手を送った。

また、留学生たちは素晴らしいパフォーマンスも披露した。詩歌朗唱「放生」、京劇「桃園三結義」(桃園の誓いとも称され、『三国志』などの序盤に登場する劉備・関羽・張飛の三人が桃園で義兄弟となる誓いを結び、生死を共にする宣言を行ったという逸話のこと)、短劇「暗殺」などの作品が上演され、「こういうパフォーマンスを楽しめながら、留学生は中国文化を深く理解し、中国人学生との交流と友情も深めてほしい」とメディア・伝播学院の崔辰副教授は語った。

图片2.png

決勝戦の結果では、アルゼンチン出身の朱肇国さん、ギリシャ出身の馬考さん、タイ出身の朱国豪さん、日本出身の高倉靖博さんのチームが一位を取り、アルゼンチン出身のPEDRO GREGORIO PASQUETさん、WU MONICAさん、シンガポール出身のHUISHI FOOさん、RUN CI FOOさんがベストパフォーマンス賞、ヨルダン出身のZIENA KANANさん、ウクライナ出身のDMYTRO HORDIEIEVさんがベストビデオ賞を取ったという。

图片3.png

授賞式