ホーム > メディアセンター > ニュース

華東師範大学、「中国語ガーデンパーティー」を開催

study.edu.sh.gov.cn 27-06-2019

このごろ、華東師範大学国際教育センターとアメリカ国際教育交流協会(CIEE)の共催による「中国語ガーデンパーティー」は同学物理ビルの前において開催された。今回のガーデンパーティーは10つのテーマブースを構え、200以上の在学留学生を惹きつけた。では、一体どんな面白い活動があったか。一緒に見てみましょう!

1.jpg

その1 楽しい運動


2.jpg

このブースはブレストとキントレノウトレのチャレンジを用意した。留学生たちは卓球をやったり、フラフープを回したりしながらクイズに答え、楽しい遊びの中で中国語知識を身につけた。

その2 漢字文化を感じ、美しい人生を書こう

3.jpg

偏旁とは、漢字の字体を構成する重要な要素。漢字を書く基本は正しい偏旁を使うこと。留学生たちはこのブースで偏旁と漢字を組み合わせ、なぞなぞ問題の形で正確な漢字の書き方を学んだほか、この新しい勉強法と中国の伝統的文化にも魅了された。

その3 中国文化を体験し、中国の魅力を感じろう

4.jpg


このブースでは、留学生たちが中国文化における代表的なものを鑑賞しながらクイズに答え、「早生貴子」(「早く赤ちゃんを産んでね」という祝い言葉)、「琴棋書画」(文人が嗜むべきとされた四種類の芸)などの言葉の意味を掴み取った。

その4 学校を知り、中国語を学ぼう

5.jpg
 

学校の美景と建築物などを通して、留学生たちはこのブースで身近い中国語を学んだ。

その5 中国へ行こう

6.jpg
 

英語ではなく中国語でビサを取得できるか?ビサの期限を過ぎたらどう更新するか?こういう問題はこのブースで解決しよう。

 1/2    1 2 > >>