ホーム > メディアセンター > ニュース

タイ農務省Pisit Wongsa-Nqasri・Watcharee Kongrat両博士が上海海洋大学を訪問

study.edu.sh.gov.cn 05-09-2019

 9月3日、タイ農務省水産工業技術研究・発展センターの専門家たるPisit Wongsa-Nqasri・Watcharee Kongrat両博士は上海海洋大学を訪問し、交流会に出席した。同学水産と生命学院党委書記の黄旭雄教授などが同席。

1.jpg
交流会の様子 写真・上海海洋大学

黄教授はまず両博士に歓迎の意を表し、水産と生命学院に所属する幾つのチームとその藻類学分野における基本的な研究状況を紹介した。それに対し、Wongsa-Nqasri博士は来訪の目的を表明し、タイの水産業における海産クロレラの培養、電極法による収穫とエサとしてのプランクトン(甲殻類)の投入などを概説した。

双方はまた「一帯一路」戦略や国際協力科学研究プログラムなどに関する検討を行い、互いに理解を深め、これから展開される提携の基礎を築いた。