ホーム > メディアセンター > ニュース

ミズーリ大学副学長Dr. Mary Stagmaier、上海師範大学を訪問

study.edu.sh.gov.cn 17-09-2019

 9月9日、ミズーリ大学副学長Dr. Mary Stagmaierとアジア事務センターの責任者、孔子学院のDr. Sang S. Kimは上海師範大学を訪問し、同学の蒋明軍副学長及び国際交流処の責任者などと会見した。

1.jpg
蒋副学長(左)とDr. Mary Stagmaier(右) 写真・上海師範大学

蒋副学長はまず上海師範大学を代表し、Mary副学長の来訪を歓迎し、大学の歴史やグローバル化の目標など、概況を紹介した。双方はまた世界史やジャーナリズムなどの分野における教師・学生間の交流と教育協力について深く話し合い、合意に達した。

上海師範大学は2009年、ミズーリ大学と提携覚書に調印し、2010年ミズーリ大学で孔子学院を発足させた。双方は長年にわたって、様々な交流イベントや学習プログラムなどを行い、緊密なパートナーシップを築いた。

ミズーリ大学(University of Missouri)は1839年ミズーリ州ブーン郡コロンビアに創立された。アメリカ大学協会の一校で、世界一流な研究型大学として有名。2019US news世界大学ランキングで129位を取り、ジャーナリズム分野は全米1位。『中国の赤い星』により著名なエドガー・スノー(Edgar Snow)もミズーリ大学スクール・オブ・ジャーナリズムの出身者である。