ホーム > メディアセンター > ニュース

第4回エネルギー・環境研究の展開に関する国際シンポジウムが開催=上海電力大学

study.edu.sh.gov.cn 29-09-2019

8月16日から18日まで、上海電力大学の主催による、第4回エネルギー・環境研究の展開に関する国際シンポジウム(The 4th International Conference on Advances in Energy and Environment Research)が同学の楊浦キャンパスにおいて開催された。イギリス、インドネシア、中国台湾などの高等教育機関・科学研究所からきた専門家140人余りがシンポジウムに出席。

2.jpg
シンポジウムの様子 写真・上海電力大学

シンポジウムはメイン会場1つとサブ会場2つに分けられ、みんなはエネルギー・環境研究分野における様々な課題をめぐって検討を行った。エネルギー動力と環境保護をテーマとする学術論文80本が最終的に承認され、シンポジウムの論文集に収録された。シンポジウムが終わった後、一部の代表者は上海電力大学の付属機関である上海発電エコエンジニアリング技術研究センターとエネルギーと動力エンジニアリング研究所などを訪問した。

エネルギー・環境研究の展開に関する国際シンポジウムは2016年に発足し、西イングランド大学、義守大学、上海電力大学などの協力によって行ってきた。同シンポジウムはエネルギーエンジニアリングと技術、環境科学とエンジニアリングなど多分野の専門家に交流のプラットフォームを提供し、重要な学術成果を形成させたという。