ホーム > メディアセンター > ニュース

同済大学、2019留学生入学オリエンテーションを開催

study.edu.sh.gov.cn 15-10-2019

このごろ、同済大学は留学生のための入学オリエンテーションを開催した。教師代表、上海市出入国管理局、公安局の専門家ら及び新入留学生千人余りが出席。

1.jpg
入学オリエンテーションの様子 写真・同済大学

留学生弁公室の禹昱主任はまずあいさつし、新入生たちを歓迎した。禹昱主任はまた同済大学の歴史と「同舟共済」(または「吳越共済」、同じ課題を持つ者同士が協力し合うこと)の精神を紹介し、法律と校則に従い、知識を学ぶ同時ほかの人と交流を強め、中国・外国文化の橋渡し役となってほしいとみんなに期待を寄せた。

上海市公安局文化保衛分局の専門家は続いて法教育を行い、特に車の運転と人身・財産安全について注意事項を伝えた。出入国管理局と保険会社の職員はそれぞれ、ビザと医療保険に関する必要な手続きを説明した。「これからの留学生活の役に立つ情報ばかりだ」とみんなは言った。

同済大学は今後引き続き、留学生を対象とする教育管理システムを整えていくという。