ホーム > メディアセンター > ニュース

上海戯劇学院2020年冬季学院が開始

study.edu.sh.gov.cn 07-01-2020

 上海戯劇学院は4日、2020年冬季学院(Winter Institute)の開始式を開催した。上海戯劇学院の楊揚副院長、米イェール大学演劇学部のChantal Rodriguez副学部長が主催校挨拶を行い、上海戯劇学院クロスカルチャーコミュニケーション専攻のSamantha Sanfordさん、マサチューセッツ工科大学のTemiloluwa Omitoogunさんが学生代表として発言した。楊揚副院長は続いて冬季学院の最初のレクチャーで、都市文化や中国文化について話した。10日間の冬季学院はこれでスタートした。

冬季学院は2012年に発足し、9年連続で開催してきた。今回の冬季学院の主催校は上海戯劇学院、米ブラウン大学、マサチューセッツ工科大学、ニューヨーク大学、南カリフォルニア大学、イェール大学で、中米からの演劇専門家16名は教師として授業を行うという。