ホーム > メディアセンター > ニュース

全国大学生向けウイルス対策に関する思想・政治の授業開講 上海の教師や学生から好評

study.edu.sh.gov.cn 14-03-2020

9日午後2時半、教育部社会科学司、人民網の共催による、全国大学生向けウイルス対策に関する思想・政治の授業がオンラインで開講された。上海の教師や学生約70万人は授業を受けた。

今回の思想・政治の授業は4人の教授を招いた。教授たちは党中央によるウイルスへの対応を説明し、最前線でウイルスと闘っている人々の感動する話を語り、中国共産党と中国の特色ある社会主義制度の優位性を示した。

上海市教育衛生工作党委、教育委員会は市内高等教育機関の教師と学生全員に対し今回の授業受講を促した。授業を受けた後、教師や学生はオンライン交流会を開いて、授業の内容について意見を交換し学習を深めていくという。

また、上海の教師や学生から「ウイルスの対応で中国の特色ある社会主義制度の優位性を深く理解しました。自分の理想と信念を国の繁栄の助力に転化させたいです」などという好評を得た。