ホーム > メディアセンター > ニュース

日本九州共立大学、上海海洋大学へお見舞い状や支援物資を

study.edu.sh.gov.cn 03-04-2020

 先月26日、上海海洋大学は友好姉妹校である日本九州共立大学の奥田俊博学長からのお見舞い状を受け取った。奥田俊博学長はウイルス感染が収束し、上海海洋大学での教育活動が早く正常に戻るように祈り、九州共立大学が全力で上海海洋大学を支援すると伝えた。上海海洋大学国際交流処は5日、九州共立大学から支援物資としての手袋やマスクなどを受けた。

それに対し、上海海洋大学は九州共立大学を感謝し、今後は両校の間で多分野にわたる協力を展開し、友好関係をさらに深めることを期待した。

日本九州共立大学は2006年から、上海海洋大学からの交換学生受け入れを開始した。今年まで、上海海洋大学は日本語や経済管理専門の学生計200人近くを九州共立大学へ派遣した。また2016年から、両校は毎年中日文化サマースクールという活動を行い、中国人と日本人学生が交流できる場を提供してきた。