ホーム > 上海留学 > 大学

上海立信会計金融学院

study-shanghai.org 23-09-2018

学校紹介

 

 

上海立信会計金融学院は上海市委員会、市政府の許可を得て、2016年3月上海立信会計学院と上海金融学院を合併して創立した会計、金融を特徴とする公立全日制普通大学である。上海立信会計学院は「中国現代会計の父」と称えられた有名教育課潘序倫が1928によって創立され、2003年に本科大学として昇格、2011年に修士授与資格を得た。上海金融学院の全身は中国人民銀行が1952年に創立した上海市銀行学校であり、2003年に本科大学として昇格。悠久な教育歴史で、本校は業界に中国現代会計教育の発祥地と「未来の金融家の揺り籠」として称えられている。

本校は現在松江、浦東と徐滙の3つのキャンパスを持ち、敷地面積は1200ムー以上であり、中国会計博物館、当代銭幣博物館、教育楼、図書館、学校歴史館、体育館などの設備を有し、中外国語図書240万冊、14の実験教育区、146の安定した校外実習基地を有し、そのうち経済管理実験教育センターは上海市級実験教育示範センター建設単位に登録され、立信会計士事務所管理学実践教育基地は国家級大学生校外実践教育基地建設プロジェクトに登録された。

 1/3    1 2 3 > >>