ホーム > 上海留学 > 大学

上海電力学院

study-shanghai.org 28-09-2018

上海電力学院は全日制の公立大学であり、1951年に創立し、中国で一番活気のある都市―上海に位置している。創立早々、上海電力学院は電力と動力工学教育を専門とした専門学校であった。数十年の発展を経て、現在上海電力学院はエネルギー、電力と環境学科を主に、工学、理科、管理と人文の複数学科を設けている総合大学まで発展した。

上海電力学院にはエネルギーと機械工学学院、環境と化学工学学院、電気工学学院、自動化工学学院、コンピュータ科学と技術学院、電子と情報工学学院、経済と管理学院、数理学院、外国語学院、国際交流学院、高等職業技術学院、成人教育学院の12の学院が設けられている。

現在本校には教職員1000名以上、学部生10455名、そのうち100名は国際留学生。本校の図書館の所蔵図書は70万冊に達する。

本校には35の基礎及び専門実験室、12の研究開発室が設けられている。中には元国家電力会社熱エネルギー設備腐食と保護部級重点実験室もある。本校のプラント熱エネルギー動力と環境工学専攻科は上海市教育委員会に重点育成学科とされている。

本校の50の実験室は学生に公開しており、研究分野は従来の熱エネルギー工学とクリエイティブなスマート電気ネットワーク、太陽エネルギーと風力エネルギーをカバーしている。上海電力学院には28の本科専攻科、16の院生専攻科が設けられている。

上海電力学院は相次いでイギリス、フランス、アメリカ、カナダ、ロシア、ドイツ、韓国、オーストラリア、ベトナム、ブラジル、南アフリカ、インド、マレーシアなどの国と深い交流と協力関係を築いた。上海電力学院は毎年長短期間の外国文化教育専門家と科学技術専門家を講座や科学研究の協力に招待している。

新入生募集要求
修士課程
- 中国本科教育学歴証明書と同レベルの卒業証書及び成績表
- 申請者の中国語レベルを証明するため、中国語検定(HSK)四級以上が必要
- 18歳
-
学部専攻
- 高校卒業証書
- 中国語検定(HSK)四級レベル
- 18歳
申請者は中国語検定四級テストを合格していない、又は中国語を習ったことがない生徒は中国語言語予科課程の申請を大歓迎。

費用
学費
院生:一年あたり18000元
学部生:一年あたり15000元
言語:一年あたり10000元、一カ月あたり2400元
宿泊費一年あたり3000元、一カ月あたり600元

お問合せ
上海電力学院国際交流と協力弁公室
住所:中国上海市長陽路2588号
電話:86-21-35304259
FAX:86-21-35304232
メールでのお問合せ:suep_isoffice@163.com 
URL: http://fao.shiep.edu.cn/en/